ノースアメリカ

ノースアメリカ全般

 メキシコ

 アメリカ合衆国

 

世界を又に掛けたダイナミックな旅のルートを紹介。

 
地域別

地域別、国別にオススメルートを紹介。

 

遺跡・ダイビング・ビーチなどテーマ毎の旅の紹介。

 
旅の季節

季節ごとにオススメの旅行ルートを紹介。準備中

 

NORTH AMERICA
ノースアメリカ縦断
ルート ロサンゼルス(アメリカ合衆国)→ラパス(メキシコ)→ロスモチス→メキシコシティ→オアハカ→パレンケ→カンクン→ベリーズ(ベリーズ)→ティカル(グアテマラ)→グアテマラシティ→サンサルバドル(エルサルバドル)→サンホセ(コスタリカ)→パナマシティ(パナマ)→
見所 北米を縦断するルート
航空機 大韓航空、アメリカ系航空会社
日程 最低2週間、通常1ヶ月
金額 航空券約8万、その他1日最低2,000円×滞在日数
特記 交通手段は主にバスです。長距離の移動が多いので体調管理は十分に。
詳細 ここまで来たら、南米も廻ってほしいです。飛行機などをうまく使えばそんなに時間もかかりません。
南に行けば行くほど物価が安くなります。コスタリカ辺りでゆっくりするのもオススメです。
 
 

中米の旅

ルート →メキシコシティ(メキシコ)→オアハカ→パレンケ→カンクン→ベリーズ(ベリーズ)→ティカル(グアテマラ)→グアテマラシティ→サンサルバドル(エルサルバドル)→サンホセ(コスタリカ)→
見所 中米の遺跡とカリブの海を満喫するオススメルート
航空機 大韓航空、アメリカ系航空会社
日程 最低2週間、通常1ヶ月
金額 航空券約8万、その他1日最低2,000円×滞在日数
特記 遺跡などでは懐中電灯が役に立ちます。
詳細 アステカ、マヤ文明の代表的な遺跡を廻り、カンクンなどのリゾートを廻るベーシックルート。
管理人オススメのルート。
 
 
  MEXCIO
メキシコベーシック
ルート →メキシコシティ(メキシコ)→オアハカ→パレンケ→チチェンイツァー→カンクン→

※移動はすべてバス
見所 メキシコの遺跡とカリブ海を満喫するルート
航空機 メキシカーナ航空、日本航空、大韓航空、アメリカ系航空会社
日程 最低10日間、通常3週間
金額 航空券約8万、その他1日最低2,000円×滞在日数
特記 観光の拠点はメキシコシティとカンクンです。ゆとりの滞在旅程を組んでほしいです。
詳細 メキシコにはアステカ、マヤと言う2大文明の遺産が点在しています。遺跡好きには答えられない国です。
また、カンクンを代表としたカリブ海リゾートは、高級リゾートから、バックパッカー向けのリゾートまで様々なビーチがあります。
メキシコはぜひ一度訪れてほしい国ですよ。
 
 
メキシコ縦断
ルート ティファナ(メキシコ)→ラパス→ロスモチス→メキシコシティ→オアハカ→パレンケ→チチェンイツァー→カンクン→

※移動はすべてバス
見所 アメリカからメキシコを縦断するルート
航空機 大韓航空、アメリカ系航空会社
日程 最低2週間、通常1カ月
金額 航空券約8万、その他1日最低2,000円×滞在日数
特記 アメリカのエルパソからチワワへ行き、チワワ鉄道を利用するのもお勧めです。
航空会社によってはロサンゼルス着、カンクン発の往復航空券などもありますので利用しましょう。
詳細 バハカリフォルニアのマリンスポーツをぜひ味わってほしいです。
メキシコは見所満載の国です。一度はじっくりと旅行してみたいものです。
 
 

USA

アメリカ西海岸ベーシック

ルート サンフランシスコ(アメリカ合衆国)→ロサンゼルス→ラスベガス→

※移動はバス、航空機
見所 アメリカ西海岸の主要都市を廻るベーシックルート
航空機 大韓航空、アメリカ系航空会社
日程 最低5日間、通常10日間
金額 航空券約5万、その他1日最低5,000円×滞在日数
特記 ラスベガスからグレートキャニオンへのツアーがありますのでぜひ参加してほしいです。
空から飛行機で廻るものと、実際に現地を訪れるものがありますのでご検討ください。
詳細 西海岸の代表的な観光都市を廻るルート。十分アメリカの魅力を堪能できると思います。
短期間の滞在でも十分楽しめますよ。
 
 
アムトラックの旅
ルート ロサンゼルス(アメリカ合衆国)→サンフランシスコ→ソルトレイクシティ→デンバー→シカゴ→ワシントンDC→ニューヨーク→

※移動はすべて列車
見所 アメリカ大陸をアムトラックで横断するルート
航空機 大韓航空、アメリカ系航空会社
日程 最低2週間、通常1カ月
金額 航空券約5万、その他1日最低5,000円×滞在日数
特記 アムトラックは運行が遅れる事があります。旅程にはゆとりを持って行動してください。
詳細 アメリカ大陸を進む列車はそりゃかっこいいです。列車ならではの旅を満喫してください。
もちろん上記に紹介したルートだけでなく、北周り、南回りのルートもあります。ただそれほど列車の本数が無い場合もありますので下記のHPで時刻表を確認してください。

アムトラック
http://www.amtrak.com/